お知らせ

■裏山斜面災害復旧工事の開始

 長雨で日照時間の少ない7月から一転8月は猛暑の今夏、皆さん体調を崩さずに 生活できたでしょうか?8月3日には暑い中世話人さんの草刈奉仕作業も行われました。 石段脇、前田家墓所、宗台山への遊歩道の草刈奉仕によりお盆を迎えるにあたり、きれいになりありがたいことです。
 一昨年の台風により裏山斜面が割れてしまいましたが、その災害復旧工事が開始されました。本堂西側より重機の出入り、機材の搬入等で本堂裏トイレが使用できませんので、ご不便もおかけしますが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。年内には工事も完了の予定です。
復旧工事の様子はこちらです。


■キッズシューズボランティア

 運動靴、上履き、長靴など、26センチまでの靴を収集しています。各家庭でご不要になったこども靴がございましたら、ご協力をよろしくお願い致します。
 尚、集まった靴は10月中旬に希望を贈る会様に届ける予定です。1足でも多く届けられるよう、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。
*靴の寄付とはいえ、贈り物ですので、必ず洗ってお持ちください。
*左右、靴の種類がバラバラにならないようにヒモ等で縛ってください。
*靴の裏にマジックでサイズを書いてください。

ーこれまでの支援報告ー
平成30年分:400足ほど
平成29年分:250足ほど
平成28年分:350足ほど
平成27年分の支援報告はこちらです。


■フードドライブ支援活動について

「もったいない」を「ありがとう」へ

フードドライブとは、余った食品を捨てずに、食べ物を必要とする福祉施設や個人等にお届けする活動です。 まだ食べられる食材を捨ててしまう「食品ロス」問題に取り組みます。 穀類(お米・麺類・小麦等)、保存食品(缶詰等)、乾物(のり、わかめ等)、飲料、 インスタント食品、レトルト食品、調味料等を扱います。
注意事項としまして
(1)賞味期限記載のもの(賞味期限が2020年以降のもの)
(2)常温保存可能なもの
(3)未開封のもの
(4)破損していないもの
集まった食品は高崎社協へお届けし、支援団体へ渡されます。

フードドライブ支援活動


■特派布教のお知らせ

日時:令和元年10月8日(火)午前10時~11時30分
会場:向陽寺 甘楽町天引1401
   TEL0274-74-4801
講師:特派布教師 秋田県梅林寺住職 木村髙寛老師

*世話人さんは研修としてご参加下さい。



*駐車場には限りがあります。できるだけ乗り合わせてお越し下さい。

「特派布教」とは
日本全国66宗務所、教区数785教区を、曹洞宗管長さまの ご名代として「特派布教師」が巡り、本年度1年間の信仰の 目標と実践をお説きする曹洞宗の本部布教のことです。 今年度群馬県第13教区では、右記のように向陽寺を会場に 特派布教がおこなわれます。多くの方のご参加をお待ちしています。


■東日本大震災復興支援

下記の物を東日本大震災の被災地に届けています。ご協力をお願い致します。
これまでの支援物資累計報告はこちらです。

○お米 ○石鹸・洗剤など新しいもの
○タオル・冬物の下着(シャツ・パンツ)など新しいもの
○義援金(主に支援物資輸送費等に当てさせていただきます。)

-支援物資お届け先-
支援物資受付所にご持参いただくか、お送り下さい。なお、直接お持ちいただく場合は、前もってご連絡をお願い致します。

-支援物資受付-
・各菩提寺(13教区31ケ寺)または
・曹洞宗 群馬県宗務所 第13教区事務所「宝積寺」まで
〒370-2203 群馬県甘楽郡甘楽町轟774
TEL 0274-74-2743 FAX 0274-74-3024
※6月以降は「福厳寺」まで
群馬県甘楽郡甘楽町善慶寺421-1
TEL 0274-74-2140